読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識の高いLISPマシン

藤原惟/すかいゆき(@sky_y)の技術用ブログ

[Linux] iptablesでハマったのでメモ

※ このブログはいきなり専門的な話になるので、そういうのが苦手な人はスルーを。

研究用のクラスタNIS/NFSの設定をしていたのですが、
iptablesの基本的なところで詰まったので報告します。


NISの設定が一通り終わった後、ワーカノードでypbindを起動したら
NISドメインサーバにアクセスできなかったのが、事のはじまり。


RPC関係が怪しいと思って、rpcinfoで調べてみると、


マスタノードで rpcinfo -p → 正しく動いている
ワーカノードで rpcinfo -p [マスタのIP]
→ rpcinfo: ポートマッパと接続できません: RPC: 遠隔システムエラー - ホストへの経路がありません


となり、しばらく考えて「iptablesが悪い」と思って修正しました。
しかし、修正したつもりでも、まだワーカノードから rpcinfo が参照できない。
よく分からないまま1時間を潰したら、こういうことだった。


nfs設定めも : コーヒーミルククレイジー

一つ大事なのが、僕の環境ではこの2行は

  • A RH-Firewall-1-INPUT -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited

より前に書く必要があった (これに気づかずに1時間ほど頭を悩ますハメになった…orz)。


これだっ!と思い修正したら、ビンゴ。


こんな感じで書くべきだったのです。 ※ RPCのポート番号は111(sunrpc)。

  • A RH-Firewall-1-INPUT -p udp --dport 111 -j ACCEPT
  • A RH-Firewall-1-INPUT -p tcp --dport 111 -j ACCEPT
  • A RH-Firewall-1-INPUT -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited


iptablesを触る人は、基本として覚えましょう。
(こんな事も知らずにiptablesを触っていたのか、自分・・・。)